全国的に展開派遣会社の需要の高さと社員の増加

送迎の仕事

ドライバーの求人の中でも、お店や工場などの会社で働く人を送迎する、送迎ドライバーの求人があります。
決まった時間に自宅に行き、職場まで送迎します。また、仕事が終われば職場から自宅まで届けることが業務の内容です。
お店や工場によって勤務する時間が異なるため、朝などの日中の場合もあれば、深夜から早朝にかけて仕事する場合もあります。
お店や工場などの会社のスケジュールに合わせて仕事を行なっていくのも、送迎ドライバーの仕事です。
一般的な勤務時間と言うのが、最大4時間となりますが、会社が会議を行う場合や残業がある場合、勤務時間が長くなることもあります。
こういった連絡は車内に設備されている無線を使い連絡を取り合うため、スムーズに対応することが可能です。
送迎が終了するとそのまま帰宅することができることも、送迎ドライバーならではの仕事です。

送迎ドライバーの求人は全国で多く行われていますが、給料は一般的に時給となります。
最大1500円の時給となっており、勤務時間内はもちろん、残業の際も時給が発生します。
移動にかかるガソリン代は会社負担になる場合がほとんどですが、会社によっては自己負担にしているところもあります。
そのため、求人を探す際はこういった待遇や業務内容を確認した上で探していきましょう。
実際に働いてみて、思ったような待遇や業務内容と異なる、ということもあるため、事前に確認しておくことが大切です。
普通免許で送迎ドライバーの求人に応募することができるため、資格問わず働くことができます。

» ページのトップへ戻る